顔の部位別にニキビの原因をまとめてみた。

顔の部位別にニキビの原因をまとめてみた。

気をつけていてもやっぱりできてしまうニキビ!そのニキビには場所によって原因が違うと言われています。今回は部位別によるニキビの原因をまとめてみました。

おでこ

皮脂の多いこの部分。また前髪が触れてしまい知らず知らずのうちに雑菌が繁殖してしまうなんてことも。しっかりと泡立てて洗顔をしたり、おでこに髪の毛がかからないようにピンなどでとめても◎

またホルモンバランスの影響も出やすい。睡眠不足が原因なんてことも。こめかみのニキビはストレスが反映されやすいのでメンタル面のケアも必要。

乾燥や甘いもののとりすぎなど食生活の乱れがあらわれます。保湿や食生活の見直しが必要です。

中高生でチョコレートを食べ過ぎると頬によくニキビができますよね。

あご

大人ニキビに多いあごのニキビ。胃腸が弱っている証拠でもあります。

特にあごのニキビは治りにくいのでケアの継続がマスト。カルシウムの摂取など体の中身からの改善もおすすめ。

顔の中で一番紫外線を受けてしまう鼻は肌荒れの頻出地帯!また毛穴の黒ずみはニキビの原因になってしまうので、こまめにケアすることによって予防することが必要。

またニキビができてしまっても触ってしまわないようにすること。夏場は特にUVケアが欠かせません。

できてしまったニキビを早く治す方法

思春期ニキビ

ニキビができてしまって軟膏やクリームなんかを塗る方は多いと思います。でもそこで一手間!絆創膏やガーゼなどをあてると、肌を刺激や雑菌からシャットダウンすることもでき、その分薬もよく効きます。甘いものを食べ過ぎている中高生も注意。

大人ニキビ

生活習慣の改善とストレスの発散が根本的な解決になる事が多い。サプリメントや漢方薬も効果的。

食生活で完全なバランスの栄養を摂取するのは不可能

いつもよりビタミンを多く取るためサプリメントなどで特別な摂取を心がけることでニキビも早く治ります。常日頃からこまめに摂取することで肌荒れのしにくい体質に!

また肌は寝ている間に再生されるため、睡眠時間はしっかりと確保すること。特にゴールデンタイムと言われる10時から2時の間に睡眠を取ることで肌の再生力がアップします。

そしてなるべくニキビができてしまったときはファンデーションを控えること!きちんとケアして美肌を目指しましょう!!

スポンサーリンク