日焼け、紫外線には適切なスキンケアをしよう!

日焼け紫外線対策

美肌を保つ上で忘れないようにしたいのが紫外線を浴びないようにすることです。紫外線防止ケアは夏場だけではなく、毎日するお手入れだということを、まず忘れないようにしましょう。しかし、気をつけていてもうっかり日に焼けてしまうということがあるかもしれません。ここでは日に焼けてしまった場合のお手入れについて考えてみましょう。

日焼け時のスキンケア

日焼け=やけど

日焼けのことを英語でサンバーンといいますが、日焼けは一種のやけどのような状態であると考えるべきでしょう。肌がヒリヒリしている時に美白化粧水や美容液を使っても、肌に刺激を与えるだけです。まずは肌を鎮静化させるようにしましょう。

ヒリヒリするならまずは冷やすこと

冷たい水で濡らしたタオルを当てたり、熱さまし用のクールケアアイテムを使ってみてもよいでしょう。鎮静効果のあるローションを使うのも効果的です。顔だけではなく体も同様にケアしてあげましょう。

美白系のコスメでケア

ヒリヒリ感が引いてきたら、美白ケアアイテムを使用します。美白アイテムは日焼けをした翌日以降から使用するようにしましょう。美白ケアアイテムは乾燥しやすいものが多いので、使用したあとには保湿効果のある乳液などをプラスしてください。

またアルコール分が含まれているものは刺激が強く、肌を乾燥させてしまうので日焼け後は避けたほうがいいでしょう。肌がダメージを受けている状態なので、こすったり力を入れてパッティングするのはNGです。

紫外線のダメージは数年経ってから現れることがあります。日焼けしたときのために備えるのではなく、日焼け止めや帽子、日傘などを上手に利用して初めから紫外線を浴びないようにすることが大切です。

紫外線について

紫外線が肌に与えるダメージというと、真っ先に思い浮かぶのはシミ・そばかすです。シミは紫外線によって肌の内部で作られるメラニン色素が肌に残ることで起こるトラブルです。

いろいろな美白アイテムが出回っていますが、できてしまったシミを化粧品で完全に消すのは現状ではとても難しいと言えます。美白ケアアイテムは、シミを消すというよりもシミをこれ以上濃くしない、新たに作らないケアであると考えるべきでしょう。

また紫外線は肌の真皮層まで到達して肌のハリを保つ成分であるコラーゲンを破壊してしまいます。こうしてたるみやしわができると考えられているのです。

肌がたるめば、毛穴も目立つようになります。このように考えると、全てのエイジングサインが紫外線によって引き起こされるといっても過言ではないのです。

紫外線A波

特に紫外線A波はガラス窓や雲もすり抜けて、肌の奥まで届くと言われています。車の中や室内にいるときや曇りの日も油断は禁物です。肌に負担をかけないようにSPF30程度の日焼け止め効果のあるアイテムを毎日使うようにしましょう。

紫外線ケアは将来差が出てくるよ

本当に意味があるの?と疑問に感じても、紫外線対策だけは忘れずに行うようにしてください。地道なケアを続けることで5年、10年経ったときに周りの同じ年代の人よりも自分の肌が若さを保っていることに気がつくはずです。

スポンサーリンク

関連情報まとめ

  1. 名前:ドイツ・マリエン薬局自然療法ショップ 投稿日:2015/08/24(月) 17:10:27 ID:589fc6ab0

    夏の終わりの気配を感じるようになりました。肌の調子いかがですか?紫外線ダメージや虫さされあとなど「夏の爪痕」残したくないですね。マリエンのアイテムには、肌に直接塗るスキンケアアイテムがありますが、メディカルハーブティーを飲んで「内側からのスキンケア」ができること、ご存知でしたか?

  2. 名前:まりも 投稿日:2015/07/13(月) 19:59:39 ID:589fc6ab0

    始まった(-_^)プール開き。プール遊び。これから毎日が紫外線、塩素との戦い。スキンケア、ヘアケア大事!アイテム投入!

  3. 名前:美肌スキンケア 投稿日:2015/07/07(火) 10:01:31 ID:589fc6ab0

    また、紫外線から肌を守るために日焼け止めを活用していても、その利用から吹き出物あるいは肌あれを起こす場合は危険です。そして、洗顔後のスキンに保湿をとじ込めてくれる乳液は、日ごろから欠かせない保湿のケアに必要不可欠なアイテムです。

  4. 名前:大人の恋愛あるある 投稿日:2015/05/21(木) 07:45:20 ID:589fc6ab0

    毎日紫外線を受けて蓄積されると、ゆっくりとスキンの老化現象がスタートします。
    注意したいです。
    そして、洗顔後のお肌に保湿をとじ込めてくれる乳液は、日常的に欠かせない保湿のケアに必要不可欠なアイテムです。

  5. 名前:ウメムラ薬局 投稿日:2015/04/26(日) 08:51:50 ID:589fc6ab0

    4月26日の日焼け(UV)情報!
    お肌への危険度‥100%!
    この時期、お肌に赤い小さいブツブツができることがあります
    原因は紫外線!
    皮脂過多のニキビと間違え、ニキビ用アイテムで手当すると大変
    紫外線のよるトラブルに対応している美白スキンケアシリーズで、お肌の手当すれば大丈夫

  6. 名前:ウメムラ薬局 投稿日:2015/04/18(土) 22:53:06 ID:589fc6ab0

    4月19日のUV情報!
    お肌への危険度‥80%!
    スキンケアは美白効果のあるアイテムに切替はおすみですか?
    この時期、地上に多く届いている紫外線UVA波はなかなかのくせ者で、肌を乾燥させます
    紫外線による乾燥は、美白効果のあるスキンケアアイテムでお肌を手当することをおすすめします

  7. 名前:男性ニキビケア『リプロスキン』 投稿日:2015/04/13(月) 08:17:13 ID:589fc6ab0

    近年、化粧水や乳液を使ったスキンケアを習慣にする男性が増えています。

    たしかに、男性にこそ化粧水は必要なアイテム。

    ヒゲそりや紫外線で刺激を受けた肌をいたわりもせず放っておくと、ニキビや肌荒れの原因になってしまいます。