どうしてできちゃう?大人にきびの原因とアロエ軟膏

大人ニキビの原因

ストレス、飲酒、たばこ、刺激や睡眠不足など、大人になるとにきびが出来る外的要因も様々。子供の頃に出来たにきびとはその原因も対処法も変わって来ます。若い頃のにきびが皮脂分泌の変化のような内的要因だったのとは正反対、どちらかというと外部からの原因のほうが多いのです。

こめかみのニキビはシャンプーが原因!?

例えばこめかみ、髪の生え際辺りに出来る小さなにきびはシャンプーをちゃんと落としたり、せっけんシャンプーに変えるだけでも激減します。また、大きな原因の一つに毎日のスキンケアがあります。

メイク落としや乳液でにきびが出来る!?

乳液タイプのメイク落とし、手のひらで温めてじっくりとくるくるマッサージ、翌朝起きたら物凄く痛いにきびが出来ていた!なんて経験はありませんか。しかもそういうにきびにかぎって中にしっかり根を張っていてどうにもこうにも開いて乾かせそうにもない。

私の場合は乳液でも同じ事が良くありました。この、乳化させたタイプの化粧品がにきびの原因になっている事は多いようです。毛穴の中に入り込んで炎症を起こしている、というイメージでしょうか。このタイプで顔をいじり過ぎるとてきめんににきびが発生します。

対処方法

対処法として、オイルをメイク落としに使う方法があります。にきびにオイルというと却って悪いような気もしますが、良質なオリーブオイルやアーモンドオイルでメイクを浮かせ、ティッシュを押し当ててメイクオフ、その後にしっかりと洗顔する事で乳化剤を取り込むことなくにきびが落ち着いて来ます。

薬局で手に入るアロエ軟膏

痛いにきびに対する特効薬、それは間宮のアロエ軟膏です。アロエの細胞を再生させるという力がそうさせるのか、痛いにきびにしっかりとすり込む事で一晩も経てば綺麗に炎症は収まります。

これを知って以来にきびをつぶしてしまったりして汚く跡が残る事は皆無になりました。何かと使えるので常備しておくといいお薬です。

乳液をクリームに変えてみる

また、乳液でかぶれにきびが出来てしまいう人は、クリームを試してみるのもいいと思います。乳液よりこってりとしているのでこれもまた不思議なのですが、クリームという昔ながらの製法が刺激が少ないのか、これまで試したクリームでにきびが出来たことはありませんでした。

スポンサーリンク

関連情報まとめ

  1. 名前:カシハラ@姐御 投稿日:2015/11/04(水) 22:00:23 ID:589fc6ab0

    健康肌の基本は、なるべく手入れしないこと。化粧水のみで冬はややクリームを。大事なのはエアコンを使わないこと。デロンギ推奨。メイク落としは食品系界面活性剤で。化粧水はアロエ&柚子種子がテッパンです。

  2. 名前:鬼戦車ぷうる 投稿日:2015/05/21(木) 06:07:26 ID:589fc6ab0

    アロエクリーム ストッキング メイクおとし