コラーゲン配合化粧品で美肌を目指すのだ!

コラーゲン化粧品で美肌

女性なら誰しもがいつまでも若々しい美しいお肌を維持していたいと願います。しかし、年齢を重ねれば重ねるほど、お肌は老化して行きます。しみやしわ、たるみ、くすみ、乾燥しがちになり、肌荒れも治りにくくなったりするなど、衰えていくお肌を見て、ため息をつくことも多くなります。しかし、それでもあきらめずにスキンケアをし続けることが大切です。お肌が美しく健やかになるようにサポートしてくれる化粧品は、女性にとって、頼もしい味方です。化粧品には、お肌に良い様々な成分が入っています。特にコラーゲンは、お肌にはとても重要な成分です。

1.コラーゲンとは

コラーゲンと言えば、お肌の弾力やハリ、潤いを保ってくれる成分として有名ですね。若々しいお肌を導いてくれるコラーゲンは、女性の強い味方です。コラーゲンが足りていないと、様々なお肌トラブルが起こります。コラーゲンは皮膚だけではなく、血管や歯などの組織に存在している繊維状のたんぱく質です。体を構成する全たんぱく質の約30%をコラーゲンが占めています。

1-1.加齢にはコラーゲン

コラーゲンは、年齢を重ねるたびに減っていきます。その為、年を取ると、たるみやしわが目立ってきてしまうのです。加齢によるコラーゲン不足を解消するには、外からのコラーゲン摂取が必要となります。

1-2.美肌にはコラーゲン

美肌を保つには、コラーゲンの摂取がかかせません。コラーゲンは、お肌の土台となる非常に重要な成分です。コラーゲンが美しい肌を作ると行っても過言ではありません。ハリや艶をもたらしてくれるコラーゲンを失えば、肌年齢は一気に下がっていきます。

2.豊富なコラーゲン商品

コラーゲンが配合されている商品は、現在、数多くあります。ドリンクやサプリメント。コラーゲン入りのお菓子まであります。そして、中でも有名なのは、化粧品だと思います。コラーゲンが入っていると知ると、なんだか期待感も高まります。それだけコラーゲンは、お肌にもたらす効果が高いとして、その地位を確率しています。

2-1.食事からコラーゲン

コラーゲンは、食材からも摂取する事ができます。コラーゲンを多く含んでいる食材は、豚足、鶏の皮、軟骨、鮭の皮、牛すじ、うなぎ、海老などです。有名なのは、ふかひれやすっぽんでしょうか。しかし、コラーゲンを多く含む食材は、カロリーが高いので、食べすぎには注意しなければなりません。

2-2.コラーゲン配合化粧品のメリット

コラーゲン配合化粧品の最大のメリットは、アンチエイジングに最も効果が期待される点です。まだお若い人は、たるみやしわなどをそれ程、気にする必要はないと思いますが、30代、40代の女性にとって、たるみやしわは、深刻な問題です。ハリや弾力が失われていくたびに、気持ちも沈みがちになることもあります。そこで、コラーゲン配合化粧品の出番なのです。コラーゲンが入っていると聞くと、なんだか心も弾んでしまいませんか。毎日、コラーゲンを摂取していると思ったら、少し、安心感も出てきます。
同じ価格で、コラーゲンが入っていない化粧品とコラーゲンが入っている化粧品があれば、コラーゲンが配合されている化粧品を選んでしまうのが女性ではないでしょうか?それ程、コラーゲンは女性にはなくてはならない成分と言えます。

3.コラーゲン配合化粧品の選び方

コラーゲンが配合されている化粧品は、現在、数多く存在します。選び方のポイントは、いろいろありますが、まずはコラーゲンについて、理解しておくことが大切です。

3-1.コラーゲン種類

天然コラーゲンには、動物性コラーゲンと海洋性コラーゲンの2種類があります。以前は、動物性コラーゲンが主流でしたが、現在は、海洋性コラーゲンを用いた化粧品が多く販売されています。海洋性は、動物性と比べて、吸収率が高いということで、最近は、海洋性コラーゲンが主流となっています。海洋性コラーゲンはまた安全性も高いことで知られています。コラーゲン配合化粧品を購入する前は、どのようなコラーゲンが配合されているのかもチェックすることも重要です。

3-2.豊富な種類

現在、コラーゲン配合化粧品はいろいろなタイプのものがあります。化粧水や美容液、クリーム、ジェルやゲル。そして、コラーゲン入りのファンデーションまであります。スキンケア化粧品を全てコラーゲン配合化粧品に揃えて、スキンケアを行って行けば、かなりの確率で、美肌になれると思います。保湿を強化したいなら、ジェルタイプやゲルタイプ、美容液などがお勧めです。またセラミドも配合されていれば、保湿効果はよりアップします。お肌につけたときの感触も大切です。できるだけ付け心地感が良いものを選びましょう。

3-3.コラーゲン化粧品の効果

コラーゲン配合化粧品がもたらす主な効果は、保水効果です。コラーゲンの保水効果で、お肌を潤わせ、乾燥からお肌を守ってくれます。十分に水分があることで、ニキビを防止してくれます。保水効果は、お肌のバリア機能を強力にしてくれます。これにより紫外線から身を守り、しみやしわを防いでくれます。コラーゲン配合化粧品は、コラーゲンをより強化して、より維持していくという目的の為のものです。コラーゲンの生成を促すには、食生活の改善も必要となる場合があります。また美肌になるには、スキンケアだけではなく、生活習慣の改善も必要となる場合があります。睡眠不足はお肌に良くありません。コラーゲン配合化粧品だけに頼らないという事も大切です。

4.人気のコラーゲン化粧品

人気のコラーゲン配合化粧品をいくつかご紹介します。

4-1アクアレーベル「スペシャルジェルクリーム」

1つで5役の優れもの。洗顔後は、これ一つでOKのオールインワンジェル化粧品です。べたつかないのが特徴で、押し返すような弾力のあるお肌を保ちます。

4-2ドクターシーラボ「薬用アクアコラーゲンゲル美白」

保湿+美白を目指す方に最適な商品です。お肌に浸透しやすい成分であるアミノ酸なども含まれています。ゲルタイプのオールインワン化粧品ですので、これ一つで、化粧水、乳液、美容液、ブライトニング、化粧下地が済んでしまいます。セラミドやヒアルロン酸。そして、コラーゲンなどの保湿をたっぷり行うことで、美白成分を速やかに浸透しやすくさせます。

化粧品の成分に興味のある方はコチラの記事も参考になると思います。

オールインワン化粧品で楽々スキンケアなのだ!

日頃のスキンケアは、大切ですが、忙しい日は、ついスキンケアを惰ってしまいがちになります。現在の日本において、女性の社会進出は目覚しく、男性と同じように仕事に追われ、更に、子育てや家事にも追われ、なかな

toeradio.org

スポンサーリンク

関連情報まとめ

  1. 名前:健康補助食品 投稿日:2016/02/02(火) 16:23:35 ID:589fc6ab0

    コラーゲンは、アンチエイジングを効能とする化粧品には昔からよく配合されていました。 現在でもコラーゲン配合の化粧品は高価です。しかし、塗っても皮膚の真皮のコラーゲンは増えません。食べても飲んでも増えません。 情報:毎日新聞「医療プレミア」

  2. 名前:ドモホルンリンクル by 再春館製薬所 投稿日:2016/02/01(月) 10:17:08 ID:589fc6ab0

    ★2月1日発売『家庭画報』3月号にドモホルンリンクルが掲載★
    肌の生命力を探求する新生[ドモホルンリンクル]  信頼のコラーゲン美容
    日本で初めて基礎化粧品にコラーゲンを配合したパイオニア、ドモホルンリンクルの歴史はコラーゲン美容の歴史でもあります。書店でぜひ(*^_^*)

  3. 名前:とろろぽんぷ 投稿日:2016/01/28(木) 23:41:58 ID:589fc6ab0

    コラーゲン配合化粧品も似たような事言えるな

  4. 名前:ganesha 投稿日:2016/01/22(金) 23:14:05 ID:589fc6ab0

    巷間には「コラーゲン配合」の化粧品まで氾濫しているが、コラーゲンが皮膚から吸収されることはありえない。分子生物学者の私としては「コラーゲン配合」と言われても「だからどうしたの?」としか応えようがない。『動的平衡』より

  5. 名前:ganesha 投稿日:2016/01/22(金) 23:09:32 ID:589fc6ab0

    「コラーゲン配合」という謳い文句で化粧品が売れているということは、マスコミを使ったマーケティングによって無から消費を創り出せるということだ。

  6. 名前:ひろかず 投稿日:2016/01/18(月) 20:04:01 ID:589fc6ab0

    お肌のためにコラーゲン配合化粧品や高価な美容液を使うのもいいですが、元々体が持っている女性ホルモンの存在を意識して、性生活を見つめ直してみるのも大事かもしれません。

  7. 名前:ダミアン_(:3」∠)_ 投稿日:2016/01/15(金) 20:44:26 ID:589fc6ab0

    化粧品のカタログで前使ってた化粧水の所に「コラーゲン配合でもっちもち肌」みたいに書いてあって、あのそういう事じゃねえんだ…俺が欲しいのはコラーゲンじゃなかったんだわ…てなってる。コラーゲンがどこまで影響するのか知らんけど

  8. 名前:akiko 投稿日:2016/01/10(日) 14:02:32 ID:589fc6ab0

    化粧水の成分って、例えば、プールに一滴コラーゲンを垂らしただけで、コラーゲン配合って表記していいんだよ。だから、どんなーーーに、薄くても化粧品会社は書けちゃうのです!こわ。

  9. 名前:商標速報bot 投稿日:2015/12/20(日) 10:06:13 ID:589fc6ab0

    [商願2015-116911]
    商標:Moist Rich Collagen /
    出願人:株式会社エムシーサービス /
    出願日:2015年11月13日 /
    区分:3(コラーゲンを配合してなるせっけん類,コラーゲンを配合してなる化粧品)

  10. 名前:linie20 投稿日:2015/12/06(日) 13:52:04 ID:589fc6ab0

    コラーゲンたっぷり配合を謳う化粧品のCMをやってたのだけど、商品の名前の綴りが cola だった。これではコーラたっぷりである(コラーゲンは collagen でL2つ)

  11. 名前:めぐBird's Luv@医療事務勉強中 投稿日:2015/11/29(日) 22:26:48 ID:589fc6ab0

    あのDHCの今までコラーゲン配合化粧品売ってた全社を敵にまわした広告の「うちのしかコラーゲン浸透しないんですよ!!知ってた?!」な美容液を母ちゃんが買った。
    どうやら肌質良好らしいよ。

  12. 名前:あお 投稿日:2015/11/12(木) 15:35:35 ID:589fc6ab0

    ひとつ言わせてもらえばコラーゲンは熱に弱いんだからコラーゲン鍋なんて効果は存在しないしコラーゲン配合の化粧品も皮膚浸透がそのまましていくかっていうとそうじゃない

  13. 名前:ganesha 投稿日:2015/11/11(水) 14:00:30 ID:589fc6ab0

    #動的平衡 P.78より引用:
    「コラーゲン配合の化粧品が氾濫しているが、コラーゲンが皮膚から吸収されることはありえない。分子生物学者の私としてはコラーゲン配合といわれても、だからどうしたの?としか応えようがない。」w

  14. 名前:ねぎのこ毒(全汗連) 投稿日:2015/11/10(火) 22:37:04 ID:589fc6ab0

    コラーゲン配合の化粧品塗っても肌のコラーゲンは増えないよ

  15. 名前:探窟家よみち 投稿日:2015/11/10(火) 12:35:10 ID:589fc6ab0

    化粧品のコラーゲンは吸収するために配合してるのではないんやで
    そもそも分子量が違いすぎて吸収出来ませんわ

  16. 名前:岡野@年末までに部屋片付けよう 投稿日:2015/11/08(日) 05:50:53 ID:589fc6ab0

    化粧品ボックス開けたらお土産でもらったBBクリームとかパックが出てきたぞwwwwww

    「コラーゲン配合マスク」

    ……残念だがコラーゲンは肌からは吸収できませんよーwww
    まあ、とりあえずまた気が向いたら使ってみようwwwwww

  17. 名前:商標速報bot 投稿日:2015/10/08(木) 07:42:05 ID:589fc6ab0

    [商願2015-87944]
    商標:マキアレイベル コラーゲンボール100 /
    出願人:株式会社JIMOS /
    出願日:2015年9月11日 /
    区分:3(コラーゲンを配合したせっけん類,コラーゲンを配合した歯磨き,コラーゲンを主原料とした化粧品,コラーゲンを主原料とした美容液…

  18. 名前:40代のエイジングケア@tomoko 投稿日:2015/10/02(金) 09:09:57 ID:589fc6ab0

    加齢防止のオールインワン化粧品には、各社とも注目をしているようです。配合成分は、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどといわれる保湿と結びつくものが目立って見られますが、アスタキサンチに注目が集まっていることもあり、色の赤いエイジングケア化粧品が多くなってきています。

  19. 名前:さり 投稿日:2015/09/26(土) 23:42:50 ID:589fc6ab0

    プエラリアとコラーゲンは低温期オンリー。
    紫外線対策は1年中ずっとしてるし今のところシワはなし。

    基礎化粧品は尿素配合の化粧水とニベアの油分で肌荒れ起こしてから

    春夏はアベンヌオンリー、先日からはちふれのアルコールフリー化粧水+estのスポッツ美容液のみ。
    肌もちもち。

  20. 名前:REGINA~† 投稿日:2015/09/13(日) 08:42:46 ID:589fc6ab0

    因みに、コラーゲンを増やしたければ、体内でコラーゲンの生成を促すビタミンCを摂る方がよっぽど有効。もしくは分子量の小さいコラーゲンが配合された化粧品を使うか。でも、結局化粧品でも意味ないとも聞くし…。

  21. 名前:女子力を磨く♡美容 投稿日:2015/09/09(水) 23:02:37 ID:589fc6ab0

    コラーゲンを増やしたければ、コラーゲン配合ではなくレチノール配合の化粧品を選んで!
    レチノールには、コラーゲン生成の親元である細胞を活性化させる働きがあるのです。
    コラーゲンは外から補給できません。

  22. 名前:コスメのひとりごと 投稿日:2015/08/23(日) 09:03:14 ID:589fc6ab0

    肌のカサつきを押さえ、たるみやしわを減らすために、コラーゲンやヒアルロン酸などを配合した化粧品で肌に水分を補うのが重要です。

  23. 名前:コスメのひとりごと 投稿日:2015/08/23(日) 05:07:56 ID:589fc6ab0

    美肌用化粧品の配合成分としてよく耳にするのが、コラーゲンやヒアルロン酸、セラミドなどの美容成分です。

  24. 名前:商標速報bot 投稿日:2015/08/20(木) 02:32:02 ID:589fc6ab0

    [商願2015-73434]
    商標:ヒアルコラーゲン ナノディープゲル /
    出願人:株式会社はぴねすくらぶ /
    出願日:2015年7月31日 /
    区分:3(化粧品,せっけん類,ヒアルロン酸とコラーゲンを配合してなるゲル状の化粧品,ヒアルロン酸とコラーゲンを配合してなるゲル状の洗…

  25. 名前:matsumoto nagae 投稿日:2015/08/11(火) 12:02:58 ID:589fc6ab0

    化粧品で「コラーゲン配合」とか「プラセンタエキス配合」とかあるけど、大丈夫なのでしょうかね。
    シナ産だと考えると色々想像してしまい、恐ろしくなります。

  26. 名前:商標速報bot 投稿日:2015/07/23(木) 18:44:02 ID:589fc6ab0

    [商願2015-63334]
    商標:高密度コラーゲン /
    出願人:富士フイルム株式会社 /
    出願日:2015年7月3日 /
    区分:3(コラーゲンを配合してなる化粧品ほか),5(コラーゲンを含有する粒状・錠剤状・カプセル状・顆粒状・粉状・ペースト状・液体状のサプリメント),32(…

  27. 名前:マメ吉良@東洋医学に夢中 投稿日:2015/07/05(日) 14:17:16 ID:589fc6ab0

    ヒアルロン酸やコラーゲン配合の美容品…実は全く「意味がない」という事を伝えたい…。ほんの一時的に肌の表面が保湿される程度で、真皮には届くことは無いんだ…。値段の張る化粧水や美容食品を購入するのなら、安くても肌質に合うモノをバシャバシャ使う方がよっぽどいいだろうな…

  28. 名前:私のアンチエイジング方法を紹介します。 投稿日:2015/07/04(土) 06:01:50 ID:589fc6ab0

    お肌のハリ・ツヤのために、ドモホルンリンクル愛用しています。コラーゲンと和漢植物エキスが配合されていて、実年齢よりもずっと肌が若々しくなりました。アンチエイジングはやっぱり化粧品の見直しから始めると良いですね!

  29. 名前:美白の女王 投稿日:2015/06/19(金) 13:01:15 ID:589fc6ab0

    エイジングケア化粧品には皮膚に潤いを与えるコラーゲンを配合したものが多いので、皮膚の代謝を高め、たるんだ皮膚を物理的にリフティングし、パックなどで潤いとハリを回復するなどのケア方法があります。

  30. 名前: 投稿日:2015/06/19(金) 08:21:51 ID:589fc6ab0

    プロテインを飲みはじめたら、コラーゲンドリンクとか、コラーゲン配合化粧品とか、ハハッ意味ねーよ、って思うようになってしまって女としてどうなんだろうと

  31. 名前:商標速報bot 投稿日:2015/06/17(水) 18:16:02 ID:589fc6ab0

    [商願2015-50891]
    商標:マキアレイベル生コラルージュ /
    出願人:株式会社JIMOS /
    出願日:2015年5月28日 /
    区分:3(せっけん類,歯磨き,化粧品,口紅,液状の紅,コラーゲンを配合した口唇用ジェル状化粧品,コラーゲンを配合した口唇用液状化粧品,唇用化粧…

  32. 名前:字余 投稿日:2015/05/31(日) 01:12:16 ID:589fc6ab0

    コラーゲン配合化粧品塗ったらお肌ぷるぷるになった!って人はそれコラーゲンの保湿効果でそう感じてるだけだからな

  33. 名前:Layエレクトーン弾いてる人 投稿日:2015/05/26(火) 22:23:29 ID:589fc6ab0

    コラーゲン配合化粧品は皮膚表面からの水分蒸発を防ぐという意味では良さそうだけれど、皮下に吸着させるという用法には疑問符かな。皮膚から吸収というと、甚大なアレルギーを引き起こした石鹸を思い出して微妙な気持ちになる。

  34. 名前:びゅてぃ@相互フォロー 投稿日:2015/05/22(金) 07:20:48 ID:589fc6ab0

    極めた、コラーゲン美容のメインアイテムです。約2倍の保湿力を誇る「生コラーゲン*」と、角層の奥まで浸透する「ナノコラーゲン」を贅沢に配合した。「コラーゲン配合の化粧品」というよりも、「コラーゲンを化粧品にした」というのにふさわしい化粧品の概念を超えた1本です。私たちがコ67

  35. 名前:すっぴん美肌備忘録 投稿日:2015/05/21(木) 22:00:53 ID:589fc6ab0

    ほうれい線は筋肉の衰えではありません。肌内部のコラーゲンが年齢とともに減少してハリが失われるからです。ハリを取り戻すにはコラーゲンを強化するレチノールです。ほうれい線対策にはレチノール配合の化粧品を使ったり、ビタミンC誘導体の化粧水を使いましょう。

  36. 名前:毎日の肌ケアをおこたらない! 投稿日:2015/05/20(水) 05:45:20 ID:589fc6ab0

    余談ですが、そもそも日本人の顔立ちは、コラーゲンなどのお肌組織や脂肪量がいっぱいあるのが特有性と言えます。
    アトピーの皮膚はかなりデリケートなので、化学物質が極力配合されていない化粧品を吟味しましょう。

  37. 名前:美肌はケアから 投稿日:2015/05/17(日) 08:45:10 ID:589fc6ab0

    余談ですが、何といっても日本人の顔立ちは、コラーゲンなどの皮膚組織や脂分量がいっぱいあるのが特有性と言えます。
    今はビタミンC誘導体が配合された化粧品があるので、そういうコスメ用品の使用で皮膚の状態がよくなるでしょう。

  38. 名前:脱毛キャンペーンbot 投稿日:2015/05/16(土) 23:11:16 ID:589fc6ab0

    というわけで、アンチエイジングにコラーゲンはやはり必須。コラーゲン配合の化粧品やサプリメント、ドリンクなどを利用して、しっかり補給してあげましょう。

  39. 名前:miyopon_jp 投稿日:2015/05/13(水) 12:09:52 ID:589fc6ab0

    コラーゲンは様々な種類のアミノ酸が3本集まって三つ編みのような螺旋状になっており、常温において抽出直後から分解を始めてしまうような極めて不安定な物質です。コラーゲンは高分子のため、皮膚から浸透することはありません。そのため通常の店頭に並ぶ化粧品には配合出来ないです。

  40. 名前:美肌になる 投稿日:2015/05/11(月) 06:45:07 ID:589fc6ab0

    お肌のケアに活用する化粧品の養分もよく選定して、抗酸化作用または代謝促進作用のある成分配合のコスメを選択しましょう。
    コラーゲンは、基本的に皮膚の弾力を調整する要素なのですが、紫外線を浴びると破壊されてしまいます。
    紫外線に配意です。

  41. 名前:すっぴん美肌備忘録 投稿日:2015/05/10(日) 19:02:07 ID:589fc6ab0

    黒ぐまサン。年配のひとに多く、加齢とともに目のまわりの皮膚がたるんできて黒く見えるのです。たるみ対応の化粧品で対策を図ることです。コラーゲンとかビタミンC誘導体が配合された化粧品を継続して使うことです。

  42. 名前:バストアップ★キレイBODY 投稿日:2015/05/02(土) 15:35:07 ID:589fc6ab0

    にきびに効く化粧品には、みずみずしいハリのあるお肌へと促す作用のあるコラーゲン配合のものもあります。
    このような化粧品は向き不向きがあるので、かゆみなどの炎症が現れた場合にはすぐに使用を中止しましょう。

  43. 名前:ephemera 投稿日:2015/04/29(水) 12:26:39 ID:589fc6ab0

    ✍小松菜(プロリン):プロリンには、体内に吸収されたたんぱく質やアミノ酸からコラーゲンの合成を促進させる働き。一度破壊されたコラーゲンを修復させる役割も。肌に存在するプロリンが多いほど、肌の弾力やハリを保つことができる。プロリンは多くの化粧品に天然保湿成分として配合されている。

  44. 名前:Web Link Partners 投稿日:2015/04/28(火) 23:23:29 ID:589fc6ab0

    シワ予防に有効なのはコラーゲン、ビタミンCなどです。ビタミンC誘導体など、コラーゲン配合の化粧品を使用すると効果的です。

     そしてまたレチノール配合のクリームもコラーゲンを増やしシワ防止には有効となります。ピーリングなどと並行しビタミンC誘導体でコラーゲンを増やします。

  45. 名前:美しい輝きお肌に良い事 投稿日:2015/04/27(月) 07:21:02 ID:589fc6ab0

    化粧品に良く配合されている水溶性コラーゲンは分子が大きすぎてコラーゲンの存在する真皮まで届くことはほとんどありません。

    ただ、角質層の水分補給や水分保持効果には期待できるので主に保湿目的で配合されているのです。

  46. 名前:オールインワン化粧品人気 投稿日:2015/04/23(木) 21:19:26 ID:589fc6ab0

    肌の弾力を継続するのに必須な成分のコラーゲンやエラスチンを摂取するのもベターでしょう。 どっちにしても具体的な効能を提示する化粧品を選定してください。 それと、メイク用品は、血行促進の働きのある成分が配合されているものを吟味しましょう。

  47. 名前:美しい輝きお肌に良い事 投稿日:2015/04/20(月) 14:10:03 ID:589fc6ab0

    コラーゲン配合化粧品の真実!

    表示にコラーゲンと書いてあったら、それは保湿成分以外の何物にもなりません。

    コラーゲンを外から取り込む仕組みはないですし、そもそも角質層に阻まれて、真皮まで届かないのです!

  48. 名前:美しい輝きお肌に良い事 投稿日:2015/04/20(月) 13:24:02 ID:589fc6ab0

    コラーゲンを増やしたければ、コラーゲン配合ではなくレチノール配合の化粧品を選んで!

    レチノールには、コラーゲン生成の親元である細胞を活性化させる働きがあるのです。

    コラーゲンは外から補給できません。

  49. 名前:AIM Products Fan 投稿日:2015/04/19(日) 07:02:48 ID:589fc6ab0

    分子矯正医学・老化予防医学の世界的権威者総監修のAIMシリーズ化粧品!
    類似品すら存在しない独占権利商品!真皮層にコラーゲンを生成する国際特許取得成分高配合!前代未聞の商品!

  50. 名前:suzuazu 投稿日:2015/04/19(日) 01:06:04 ID:589fc6ab0

    保湿成分とは、皮膚や毛髪の水分を保持し、乾燥を防ぐ作用のある物質。化粧品などに配合される。吸湿性の高い水溶性の物質で、皮膚や毛髪の表面にとどまり、水分を与えたり、水分の蒸発を抑える。セラミド、ヒアルロン酸、可溶性コラーゲンなど。保湿剤。モイスチャライザー。

  51. 名前:キラキラ輝く女の子 投稿日:2015/04/13(月) 14:19:19 ID:589fc6ab0

    オーガニックコスメに配合されているハーブには植物コラーゲンと呼ばれているカロット、保湿に優れたアロエベラエキス、皮膚を強化するローズマリー油などがあり、従来の化学物質で作られたアンチエイジング化粧品に含まれるコラーゲンやヒアルロン酸と同様またはそれ以上の働きをします。

  52. 名前:安いのに可愛く見えるコスメ☆ 投稿日:2015/04/13(月) 10:51:12 ID:589fc6ab0

    どっちにしてもどんな養分がどんな形で化粧品に配合されているのかにもきっちりと目を向けすべきです。 コラーゲンは、何といっても肌の弾力を制御する要素なのですが、紫外線を浴びると破壊されてしまいます。 紫外線に配意です。